緊急支援訓練に参加しました!(佐々町)

緊急支援訓練に参加しました!(佐々町)

緊急支援訓練に参加しました!(佐々町)

9月7日、佐々町建設協会が実施する「大規模災害時における緊急支援訓練」に参加しました。

つい先日も、台風が上陸したり、地震が発生したりして、甚大な被害がでています。

佐々町建設協会は、佐々町と「大規模災害における支援活動(社会貢献)に関する協定書」を締結していて、要請に応じて災害に対応します。

この訓練は毎年開催されていて、災害発生時の対応方法について、知識や意識の共有を行っています。

 

時折突風が吹き、雨足が強くなるなどあいにくの天気となりましたが、「雨の災害時の訓練になるねー」と話しながら、訓練に取り組みました。

 

40人参加した訓練です

40人ほど参加。

 

土のうをつくります

隙間なく土のうを積み上げます

土のうを作って、隙間なく積んでいきます。

 

災害が起きないことが一番ですが、もし起きてしまった時には、豊富な経験、知識、資材をもって現場の前線で被害を食い止める、建設事業者はそんな役割も担っています。

 

タウン情報カテゴリの最新記事